top>プロフィール

 

 


店舗の外観

○ 明治44年東京市浅草区新福富町(現、東京都台東区寿町)で
  洗い張りと西洋洗濯店として開業。東京大空襲で焼失、戦後
  祐天寺に移り、創業101年になります。創業以来、多数のお客様に
  クリーニング及び染み抜き技術に信頼を頂いています。
○ 当店の染み抜き基準
  普通のクリーニングでは落ちない汚れを、部分的に洗浄する事。
  衣服の生地を傷めないようにする事はもちろん、
  染色や他の加工をしてある衣服など
  シミの除去で染料や加工剤の分解などをする場合があり、
  染み抜き剤やその用法には十分な注意をしています。
○ 敷地60坪、1階店舗と洗浄機械スペース、
        2階 仕上げスペースで、
  一般衣服、和服、皮革製品は自店でクリーニングをしています。
  じゅうたん、カーペットは外注しています。  

○ 店主プロフィール
  現住所で生まれ、昭和44年3月 都立杉並工業高校 工業化学科卒、
  昭和48年3月日本大学生産工学部 工業化学科卒、
  卒論は「銅テトラピリジノポリフィリジンの四級塩化及び収率の向上と淡色の製作」  
  卒論の内容は(銅フタロシアニン顔料の染料化及び実用化に向けての化学反応の開発、又 淡色にする染色方法の研究)
  祖父の時代からの和服洗い張りの実績、化学を7年勉強した経験と卒論から染料、染色などにはかなり自信があります。


 


news 今月のサービス品

Copyright(C)2012.03.10 All Rights Reserved.